アドセンス

アドセンスで月収1万円を超える日までにした事

更新日:

広告収入を得ようと思って、最初に目標とするのが一万円となる事が多いのではないでしょうか?
商品を売る訳でもなく、契約を取る訳でもない、、Googleアドセンスは今までにない不思議方法で収入を生み出してくれます。

この記事は、プログラミングもわからない、ITに詳しくもない青年がアドセンス広告に挑戦して1万円を生み出すまでの記録を簡単な記事にしました。

アフィリエイトなどのネット収入は、始めたほとんどの人が1000円も稼げずに辞めてしまいます。一万円稼ぐイメージが湧きにくい方もこの記事を読んでいただき、アドセンスで稼ぐ道のりをイメージしていってもらえればと思います。

Googleアドセンスとは?

Googleのサイトのを参考に解説します。

大好きな事を収益に

Adsense(アドセンス)は自分のウェブサイトに広告を掲載するだけで収益が得られる無料サービスの事です。

このサイトにもいくつか掲載がありますが、自分で作ったサイトやブログにGoogleが発行するアドセンスコードを張り付け、サイトを見た人がその広告を見たりクリックしたりすると収益が発生する仕組みの事です。

無料で運営されているサイトは、ほとんどこのGoogleアドセンスで収益を上げているといっても過言ではありません。無料ブログや、無料ホームページ作成など、こういったコンテンツには既にサイト側のアドセンス広告が挿入されています。

また世の中のブログは、自分の知識や体験などを趣味で上げてる人が大半かと思いますが、こういったブログでも十分に収益を上げれる可能性はあります。

当社、キシネットプランではサイトやブログのアドセンス広告での収益をあげるお手伝いや環境の提供、または広告としてアドセンスを出稿するノウハウを準備しております。



アドセンスで一万円を稼ぐ為にかかった時間

これは、お恥ずかしい話なのですが、四苦八苦紆余曲折しながら、本業をしながら地道にコツコツと頑張ってやっていたのですが、アドセンス収入という実態の掴みにくい収入に関して半信半疑、疑心暗鬼な気持ちでやっていたこともあり(長っ)4か月目にしてやっと達成できた訳です。

もう一度同じことをするとすれば、最短ルートを行けると思うので1ヵ月~2ヵ月で十分達成できるであろうとは思います。

アドセンス1ヵ月目

まずは、僕の本職でもある仕事について書くブログ立ち上げました。当初はなにを書いていいかわからずに、小学生のような作文、、笑 の記事をいくつか投稿することになります。

ただ、これくらいの労力でもアドセンスは翌日に数百円稼いでくれることもあり、毎日アドセンスの状況を見るのが楽しかったのです。無の状態からお金が生まれる感覚というのがケチな僕にはぴったりでした。笑

アドセンス2ヵ月目

二ヵ月に入って記事は数本上げたものの、ページビュー数が伸びずに、、色々ネットの情報などを漁ってました。

アドセンスで稼ぐという事は根本的には、ブログにアクセスしてもらう事が重要です。それにはSEOなど検索順位を気にする事、内容の充実化が最も重要だという事に気づきます。

上記を踏まえて、Googleのアナリティクスや、サーチコンソールで分析、またキーワードプランナーで検索語句の分析を始めます。この時に 順位チェッカーのGRCのライセンスも取り、自分のブログ記事がどのように順位を変動していくか?を毎日記録し始めます。

また、ブログを書いていくと、分析ツールで色々な情報が出てきます。自分が意識していた検索ワードとは別のワードで引っ掛かってきたり、、世の中のニーズはこのワードなのか、、という事が多々あり。。。それに合わせて記事の修正、追加などを行いました。


アドセンス3ヵ月目

自分の書いてきたブログが、ネット上になじんでいき、順位も上がっていきます。不思議なもので、自分でよく書けたな~という文章は、文字数の多い少ない関わらず、検索順位が上がっていくんですね。

この月はだいぶ一万円に近付きましたが、今一歩のところで一万円に届きませんでした。

また、wordpressのプラグインをうまく利用する事で、より内容の充実したコンテンツを作成する事に成功します。

3か月目には、本職のブログ以外にもいくつかのブログを立ち上げました。

アドセンス4ヵ月目

ついに一万円到達した月です。ですが、実は20日くらいで一万円には到達したんですね。この月になると一日で1000円を超える金額を稼ぐ事もちょくちょくありました。

自分が書いた記事もいくつかは、検索順位1位を取り、稼ぎ頭的な記事が分かるようになってきます。

また、たまたま、世の中のニュースと連動して、自分の書いた記事がよくヒットしたりもしました。

アドセンスで1万円稼ぐ為にやった事

アドセンスの世界では1万円稼げれば2万円稼ぐ方法もおのずとわかってくると思います。結局はブログを充実させるという事に尽きるのですが、いくつかのコツを簡単に書きたいと思います。

見出しタグをつける

これはHTMLに関する事ですが、Googleに対して、どの情報を伝えたいのか?という明確にします。この記事でも題名、副題、福福題という感じでレイアウトしていますが、これが結構大事です。

検索ワードを意識する

検索ワードは非常に重要です。Googleが提供する「キーワードプランナー」で月間検索数を調べる事ができます。※詳細検索が出来るのは、アドセンス出稿のアドワーズを利用しているアカウントのみのようです。

月間検索数が多いと、順位は上がりにくいですし、検索数が少ないと、調べてる人が少ない。という事になります。ブログを書いていけば、分析と共に自分のブログの方向性や求められている内容というのが分かってきます。

ブログを書く、黙って書く

4か月間という意味ではそんなに記事数は書いてないと思います。中には全くヒットしなかった、記事もあります。笑 一万円稼いでる内訳でいうと主に10-20記事くらいで9割以上の収入を得ている感じです。

まずは、書く。書いていれば、分析ができます。分析があれば、次に書く記事が決まります。この繰り返しの作業です。

具体的な本数で言うと3日に1記事くらいかもしれません。。笑
もちろん、後半にかけては要領よく優良な記事を増やす方法を見つけたので、多少手間は減りましたが、、、
中には500文字でもしっかり稼いでくれる記事もありますし、5000文字の対策もあります。

結局は読み手が満足したかどうか、というのをグーグルは評価しているようです。



キシネットプランが出来る事

上記の経験を踏まえてキシネットプランが出来る事。当初の目標である1万円ですが、これ以上に伸ばす事もできるでしょう。またアドセンスで一度、一万円稼ぐというのは、それからはある程度、不労所得のように何もしなくても毎月1万円稼ぎ続けてくれます。もちろん、記事は古くなりすぎたり、ニーズに合わなくなれば、収入は減ることになりますが、数か月単位では確実に稼ぎ、成長をしてくれます。

毎月勝手に1万円稼ぐコンテンツがあれば、、

毎月 お洒落目の服が買える

毎月 やっすい焼肉屋に二回は行ける

年に 一回家族旅行に行ける

と、夢が広がりますよね。笑

 

自らの体験を元に そのノウハウを無料で提供しています。早い話が、分析などは全てこちらでしていくので、ブログは書いてね。という事です。

巷によくある、ノウハウが詰まった教則本を販売している訳じゃないんです。
また、ブログのソフトやシステムを有料で売ってる訳じゃないんです。

頑張ってくれる方と一緒にブログなどのサイトを作っていって、報酬を少しだけいただきたいんです。。笑

 

興味があるな~という方はぜひお問合せしてみて下さいね。

  • この記事を書いた人

negibou01

-アドセンス
-, , ,

Copyright© キシネットプラン , 2019 All Rights Reserved.