アドセンス ブログ

稼げるブログネタの探し方

投稿日:

ブログを始める事は簡単ですが、ブログを書き続ける事は難しいですよね。文章を書くのが得意な人も、毎日毎日、ネタを絞りだす事には苦労します。

お母さんが今日の晩御飯どうする~?みたいな感じで、ブログのネタは何でもいいっちゃいいんですけど、せっかくなら少しでも有意義な、読者に読んでもらえるような内容だとベストですよね。

稼げるブログネタの探し方

趣味でブログをしている分には気にすることはないのですが、アドセンスやアフィリエイトをすると、なると、読者に需要のある内容やタイトルにしないと意味がありません。またブログは書き続けるという事が非常に大事で頻繁に更新することで「このブログは生きてますよ」とグーグルにアピールできる訳です。

もう、ネタがないな~という方や、次はどんな記事を書いたらいいかな~?という方におススメのブログネタの探し方をチョイスしてみました。

ブログやサイトというのは溢れかえっているので、単語のみで上位検索を狙うのは至難の技です。ブログのテーマである主要ワードだったりアフィリエイトしたいワードともう一つのワードから攻めていくのが一番よいかと思います。今回は「子育て」というブログだった場合のネタの探し方です。

Googleの検索ワードを参考にする

子育てというワードで検索すると色々な情報が1ページに目に出てきますよね。

こんな感じですね。

この中からワードを選んで記事を書くネタにします。もちろん、ここにはよく検索されるワードがでてくるので需要がある記事になる訳ですね。

・子育ての悩みを皆にシェアしたい
・大阪の子育て支援について調べてみた
・子育て119ってどんな時に使うの?

などなど、出てくるワードを利用してブログの題名を考えて、記事を書いていくという作業になります。


関連キーワードツールを使う

検索語句を調べるサイトで「関連キーワードツール」というサイトがあります。

このサイトで主要ワードを調べると、よく検索されているワードが出てきます。

よく検索されていれば、50音、アルファベット、数字まで予測のワードが出てきます。

こんな感じで、もっと下まで続いてます。

この辺からワードを拾って、ブログの記事にしていきます。

・子育ての息抜きにおススメイベント
・子育てで移住してみたい町
・子育てに便利なアイテムを集めてみた

などなど、一つ目のGoogle検索のときよりもっと、コアなブログネタが探せます。

SeachConsoleを参考にする

アドセンスや、アフィリエイトをしているとなると、サーチコンソールの導入をしていると思います。ここから次に書くブログネタをひねり出します。

検索トラフィック画面から、表示回数や、CTR、掲載順位などの表示をします。そうすると、今まで自分がかいてきた記事がどうやって検索されてきたか、とうのが分かりますよね。

少しワードに関してはモザイクを入れましたが、表示回数は多いのに、クリックされてないワードであったり、自分が意識してないワードでクリック数がある事が分かってきます。

もちろん、ここからワードの選定をするのもいいのですが、もう少し深く、適当にページのフィルタかけて、検索クエリを調べます。

同じように表示回数は多いのに、クリックされてないワードなどを選定してから、ブログの記事タイトルにしていきます。

ブログはいかにひねり出せるか

稼ぐブログというは、色んな内容を書くという事ももちろん大事なのですが、同じ内容を色々な角度で書く、書ける技術というのが凄く重要になります。

「子育てにいい住環境」「子育てに向いてる地域とは?」

こんな感じで似たような題名で、似たような内容ですが、微妙に検索ワードが変わってくる為、こういった記事を無理くり増やせる事が稼げるブログへの近道です。

 

ブログを書き始めると、SeachConsoleなどで自分のブログの属性やどんなワードに需要があるのかという事が分かってきます。一番最初に短時間で成果が出しやすいのは、ワードを絞った記事を、いくつも書き上げる事です。

いくつか書き上げると、主要ワードでもSEOが上がってくることは必須なので、次は主要ワードに絞った記事というのを書いていくことになります。

  • この記事を書いた人

negibou01

-アドセンス, ブログ
-, ,

Copyright© キシネットプラン , 2019 All Rights Reserved.