wordpress

ゼロから始める!副業ブログの稼ぎ方-最適な環境と初期投資は?

ここ数年で働き方改革という言葉が出てきたこともあり、副業を始める人が増えましたよね。企業の中には副業を推奨する所まで出てきています。

「月100万とはいわないが、、5万円くらいなら」

「毎年家族で海外旅行に、、」と思ってるパパさん、ママさんも少なくないと思います。

向き不向きはあると思いますが、副業でブログを始めたい!と思ってる方にブログでどういった収益が出るのか、その環境を作るまでにいくらかかるのか?どれくらいの期間があれば、稼げるようになるのか?という部分をいくつかの記事に分けて解説したいと思います。

副業ブログの稼ぎ方

ブログを書いてなぜ収益が発生するんだろうか?という部分が分からない人も多いと思います。僕自身もそうでした。

ブログと言えば、芸能人の宣伝目的で書いていたり、個人的に趣味で執筆している人が多いと思いますが、そういったブログを見る時に広告邪魔だな~。って思ったりしたことはないですか?

そうです、その広告こそがブログを収益化させてくれる最大のポイントです。ブログの広告には大きく分けて二つの種類があると言えます。

アドセンス広告

アドセンス広告は、Googleが提供している広告の一つで、この広告をブログに張り付ける事により収益を発生させます。このブログでもいくつか出ていると思いますが、見ている人の属性や過去の検索履歴に合わせて勝手に広告が表示される仕様になっており、クリックなどのアクションがあると収益が発生します。

一般的に単価は低いですが、ブログのジャンルを問わないので、初心者の方も始めやすくビギナーブロガーはこちらから始める事をお勧めします。

アフィリエイト広告

最近の方はほとんどの人が聞いたことがあるとは思いますが、アフィリエイト広告は勝手に表示がされるアドセンス広告とは違い決まった商品を広告する為の物です。

アドセンス広告は広告がブログに内容を合わせてきてくれます。例えば、僕は不動産屋のブログを一つ運営していますが、そこに貼っているアドセンス広告はsuumoの広告や投資の紹介などの広告が勝手に出る事が多い訳です。

ですが、アフィリエイト広告は広告の商品を売る為のブログを運営するので、ブログが広告に合わせていく必要があります。むしろ、それ以外に意味がありません。ダイエット方法を検索した人に対して、自分のブログをヒットさせて記事内に広告を埋め込み商品を購入させる。アドセンス広告に比べると単価は跳ね上がりますが、広告のクリックだけでは報酬が発生しません。クリックさせて商品を購入させる必要があります。

アフィリエイト広告は初心者向けとは言えませんが、1年目の方でも月商数十万という人が生まれるケースもある、夢のある世界です。そして、この業界が出来てから未だに右肩上がりで伸びている業界なので、今から始めても遅くありません。

今更初めても、、遅いんじゃない?

こうゆう発想の人は非常に多くいると思います。僕自身のwebの世界で収益化を目指しだしてから3-4年経ちますが、もう遅いんじゃないか?とう懸念はありました。沢山の収益化に成功している人達も見てきているので、、今更感。っていのはぬぐえなかった部分もあります。

ですが、決してそんなことはありません。と、いうのもアフィリエイト広告にされる商品は目まぐるしいほど変わっていきます。2019年のトレンドと2020年のトレンドは別物になっている事も多く、新規参入がしやすい、、という所も狙い目となるポイントです。またGoogleの検索は定期的にアップデートしているので、ベテランアフィリエイターが稼げなくなり、新人がトップ踊り出る。みたいな現象も起きています。

ブログはこんな方に向いてるかも

  • 毎日コツコツ作業が出来る
  • 一人の時間が好き
  • 副業をする時間を1日1時間は取れる

副業ブログはどれくらい稼げる?

実はブログなどwebで月に5万円以上稼ぐことに成功している人は全体の1割程度いわれています。100人いれば10人しか5万円稼げないのです。ですが、この数字は僕の個人的な体験から言わせてもらうと

「継続が出来ればほぼすべての人が月5万円かせぐことは難しくない」と言えます。

ブログ副業の最大のコツは継続性出来るかどうか。。。です。本当にこれだけです。毎日30分~1時間でも構いません。コツコツとページを作れるか、、という才能があるか?努力が出来るか?という部分にかかっています。

ブログで収益を上げるというのはGoogleの評価を貰うという事と=になるので1-2日頑張った程度では収益は発生しません。(SNSと絡めた即効性のある収益化も手段としてはありますが、それはまた別の記事で記述したいと思います。)

短く見積もっても、記事を書いてから1-2か月くらいしないと評価がされません。即ち検索にあなたの記事が載ってきません。それがむちゃくちゃ辛い。笑

書いても書いても、誰も読まない。なんのために書いてるのか?誰の為に書いてるのか?果たしてこんなブログの存在価値は?自分の存在価値は?笑 と、そんな自問自答をしたくなるのが一番最初の3か月と言っていいかもしれません。

そこを抜ければ、自分のブログがぽつぽつと読まれ、収益が発生し、自分のパターンが見えてくる、、。いい循環が生まれてきます。ですが、ここに辿りつくまでに半分以上の人が辞めてしまっているというのが本当の所だと思います。

僕もブロガーとして独り立ちするほどの収益はありませんが、ブロガーだけで食っている人は一定数います。

ただ、リアルな所でいうと毎日コツコツ作業出来て 1年頑張れたとしたら 1年後から毎月5万円が不労所得のように入ってくる状態は誰でも作れるかと思います。

自分のブロガーとしてのコツがつかめたら、もっと早く5万円に達する事も可能ですし、それを2倍3倍と増やして行くことも可能かと思います。

まったりとか言う奴はいつまでも稼げない

ブロガーでも多いのが「まったり趣味の延長線でやってます」みたいな稼ぐことに対して防衛線を貼ってるタイプの人がいます。ゆるふわとかまったりとか、、笑

ブログで稼ぐことはまったりしてるとまず無理です。まったりやって、たまたま稼げることなんていう事はありません。ガチでやらないと難しい世界だと言えるでしょう。

副業ブログは初期投資がいらない?

では実際にブログを始める為には、どういった準備が必要なのでしょうか?

ブログを聞いて思い浮かべるのはアメブロ!という人は多いかと思いますが、収益という意味ではNGです。集客であればまだOKですが、アメブロなどのブログシステム(特に無料の)は基本的に自由度が低いので好きな位置に広告を貼れないor既に貼られている、ということが通常です。

どれだけ人に読ませるか?という所も大事ですが、どこに広告を貼るか?というのもものすごく大事になってきます。せっかく月間100万PVを稼いでも広告の貼る位置で50万稼いでるのか、10万しか稼げてないのか?という差がでます。

なので、運営後の自由度を考えてもフリーで使えるようなブログは避けるべきです。

ここでダラダラ書いても仕方ないので、ブロガーはだいだい「はてなブログpro」もしくはwordpressを使っています。

パソコンに弱い、、設定とか難しい事は避けたい、、という人は「はてなブログpro」

とことん突き詰めてやりたい。という人は「wordpress」という選択肢になります。

wordpressを一から立ち上げるのは最初は結構しんどいです。ドメインの契約、サーバーの準備、CMSの導入、、と聞いた事ない作業がいくつか登場します。ブロガーとしての力の付く部分でもありますが、こんな所に労力を割いて文章を書く気が失せるというのなら「はてなブログpro」でしょう。

実際のブログは無料でもはじめる事が出来るが収益化を最短最大で目指したいという方は初期費用がいくらか必要になると言えます。

具体的には次の記事で書きたいと思いますが、

最低でも月に1000円程度の出費は覚悟しておいた方がいいという事、というくらいの解釈でいいかと思います。ブロガーとしての一歩を踏み出した人がまず消化しないといけないのは、この1000円程度の出費を黒字にするという事から始める事になります。

-wordpress
-,

Copyright© キシネットのポジティブログ , 2020 All Rights Reserved.