wordpress

A8に出稿して失敗?一か月の成果と少しだけ分かった広告主の気持ち

こんにちは、しがい不動産会社の従業員です。はい。笑

20年ほど続く不動産会社ですが、叔父からほぼ次ぐという形で運営しております。形式上は個人事業主の従業員です。

いかにも古っぽい感じで営業してきていたのですが、現在はブログやリスティング広告などネット集客をメインに事業をしております。そんな私が今回A8ネットの出稿をしてみたので、記事にしてみました。

A8に出稿して分かった事

自分語りも長くなるのですが、アフィリエイトという言葉も一般的になってきて、私自身もエセアフィリエイターという活動していた時期もあります。(現在はアドセンス一択です)

なのでアフィリエイトで集客という部分も興味があり、手を出してみようかという事になりました。

ちょうど一か月くらい前に始めたのですが、今の現状でいうと「あまりよくない状況」と言えると思います。そのあたりも詳しく書いていければと思います。

なぜA8ネットを選んだのか?

私のような超弱小企業がアフィリエイトに出稿するってなると、最大手でもあるA8に出稿なんて、、と思いました。むしろ、A8は割と色んな企業が出稿していますし、敷居が高いようなイメージもあったのです。

ですが、広告主として色々調べると 現在の状況で言うとA8こそが一番適している環境になっているのではないかと思いました。



↑これですね。

個人事業主でも可

これが一番大きかったと思います。他のASPは法人じゃないと不可というがほとんどでした。

個人的には初期費用の安い もしもアフィエイトで行けばと浅はかにも思っておりましたが、法人限定との事で断念、、。個人事業主でも審査次第で対応。となっているA8に目が向いたワケですね。

アフィリエイターが多い

不動産業の出稿なので単価が高いという自信はありました。

なので、出稿広告数が多いA8でも十分訴求効果は得られるという確信はあったのです。 執筆時点で 広告主の数 2万以上 登録サイト数 2.600.000サイトという 他のASPとは一線を画すASPなんですね。

もちろん、最大限の広告効果を求めていましたし、ここでダメなら ダメなんだろうと思えるという部分でも A8を選んだわけです。



A8に出稿する為の審査と資金

さてでは、もう少し具体的にA8に出稿する時の料金を書いてみるとします。

公式に全面的にはA8のサイト上に料金は謳ってなかったんじゃないかと思いますが、色々なサイトである程度数字が明らかになっていますね。

A8 出稿料金 基本

初期登録料 50000円
月額固定費 40000円~
成果報酬額 30%

となっていました。

この数字自体は ある程度どこのASPでも一緒でしたね。

ただ A8の場合は 6か月分をまとめて入金&契約することが前提だったので、 40000円×6カ月 + 初期登録料 という事で初期費用が出ました。

そして、びびり個人事業主従業員の私は「いつでも契約が切れるように毎月払いでお願いしたい」という事で担当者に打診して初期登録料は割増の 100000円 +月額固定費 40000円という事で契約がスタートしたワケです。

A8のデポジット

このデポジットに関しても色々なサイトをみて頭に入っていたのですが、、結局 20万の預かり金を支払う事になります。上記の金額とは別の話です。

契約を進めていくうちに 審査をするという事で 数日の時間がかかった後に、デポジットくれ。となったんですね。 この辺はおそらくですが、ある程度の企業は取られる流れなのかなとも思います。 特に実際のアフィリエイターに払う成果報酬は後払いになるので、万が一広告主側の未払いが起こると結構問題ですよね。なので デポジットというお金は必要経費かなと思います。

どんな広告を出稿したのか?

全てさらけ出すという事で、一応このサイトを掲載しました。

実際のとURLは違いますが 中身はほぼ同じです。 ちなみに同じようなサービスをしているサイトはA8上にはありませんでした。

ランディングページも自作、バナーも自作という所で結構時間割きましたがなんとかここまでこれたという感じです。ちなみにA8側でもランディングページは作れるとの事でしたが 20万~という事で断念、、。

問い合わせにつき 3000円 A8側の手数料も合わせると 一件の問い合わせで3900円が必要になる計算になります。

ただ、不動産の客単価が10万と考えると十分にペイ出来る内容ですし、 問い合わせだけで3000円と考えると他の同じような案件と比べても高額で、アフィリエイターの方たちもやる気出してくれるかな、、という事で決定いたしました。



いざ、広告出稿へ

そして、いざ出稿へ。不動産業界の伝説の始まりへ、、、となればよかったのですが、その前に。

タグ付の設定は誰がする?

私は自分でwordpressのサイトの立ち上げ~Googleアナリティクス、アドセンス、Google広告(リスティング)するので楽勝だろーなんて思ってましたが、成果が発生しましたよ!っていうページにタグ付をする必要がある訳です。

今回のランディングページでいうと 問い合わせボタンを押した後のサンクスページにタグをつける事になります。問い合わせボタンを押して サンクスページにとんだ時に成果の発生。という事が報酬が発生するという事ですね。wordpressで主流の contactformプラグインはサンクスページが出ないので そのページの作成~の準備となります。

担当者とメールでやりとりする中で 基本的には マニュアルデータを PDFで渡されて 勝手にやってね感があったのですが、

多分、色々聞いたらA8側でも勝手にやってくれていたと思います。wordpressアカウントのID作ってくれればやりますよ的な事も言ってくれていたので。

そして、出稿へ

前置きが長くなりましたが無事出稿と相成りました。他社のブログなんかも読んでてもそうですが、アフィリエイトは成果が出るのに時間がかかるという事だったので最低3-4か月程度の猶予をみてその後の継続か否かを判断しようとは思っています。

ちょうど今からだと不動産の繁忙期にあたり春頃を目途に A8の継続を考えるという事ですね。A8辞めてそのお金をリスティングに回してもいい訳ですしね。



出稿して分かった広告主の気持ち

アフィリエイターとしてA8のようなASPサイトを見る事はありましたが、今回は広告主としてみる事になります。

いつもアフィリエイターとしてみるあのTOP画面ではなくて、広告主用の管理画面があります。

出稿してから約1ヵ月、、広告主としての気持ちも書きたいと思います。

掲載後すぐに提携申請がわんさか

掲載してすぐに提携申請がきました。結構な数きましたね。約一か月たった現在、提携数が300近くになっているので(9割がた承認しているせいもあるが)一日10件程度の提携申し込みがあったという事になります。

一応、審査という事で提携先のブログや実績なども簡単に見れますが、基本的に自己申告の数字なので、あまり宛てにはしていません。

ですが、こちとらブロガーなので、本当に売る為のサイトなのか?という部分では判断がしやすかったと思います。

ま、、そんな堅苦しい事はおいておいて、とりあえず承認していこう。のスタンスでこの一か月は承認していました。

怪しいブログは判別されてますよ

アフィリエイター側では分らなかったのですが、出稿側では A8ネットサイドが アフィリエイターのサイトにステータスを付与している事があります。

このサイトは、こういったサイトですよ。みたいな事ですね。リスティング広告出してる事もありますよ。みたいな事をマーキングしてくれている訳です。

その中でも トラフィックサイト として判断されているサイトは要注意です。本人は気づいていないのかもしれませんが、しっかりとチェックされています。

トラフィックサイト・・・(トラフィックは多いものの、サイト状況と見合わず注意が必要と判断したサイト)

となっています。こういったサイトを覗いてみると、、。

 

ページ数めっちゃあるのに、本文はなくて アフィリエイトバナーばっかりという感じです。

1記事に 一つのアフィリエイトバナーがあって、そのページがめっちゃある。という感じでしょうか。完全にオーガニック検索からの流入があるサイトじゃないでしょ。っていう感じですよね。後述しますが、こういったサイトは承認しない事にしています。



虚偽の問い合わせ多すぎ

初めて一か月経ちまして 約10件近い問い合わせがありました。

そう、、固定費40000円 + 39000円 くらいの出費が迫っている訳です。恐ろしや。

ですが、この10件近い問い合わせは 全て偽問い合わせです。悪質なアフィリエイター達がお金欲しさに架空の問い合わせをしてきています。

上記のようなトラフィックサイトみたいに問い合わせがあったサイトの作りをみても、そうですし、アホな所ではサイト主がそのまま問い合わせ主として名前が来ている事もあります。もうちょっとバレないように工夫する、、みたいな事は考えないのだろうか、、という気持ちもなりました。笑

ま、、たぶんそれでも報酬が出るサイトというのが存在するのでしょうが、私のような超弱小不動産のけちけち営業マンはそうはいきません。キャンセル率なんか気にせず全部ばっさりキャンセルしました。

確信的なのは問い合わせが来た際の文章が明らかに違います。最初にも書いた通りに、リスティングやブログでも同様の問い合わせを獲得しているので、その内容のテンション。みたいなものはわかっているつもりです。

成果への敷居が低い所もネックの一つかも

何か物を買う。という成果発生であれば非常に分かりやすいのですが、当社のようにサービスを売っている、問い合わせで成果の発生となると成果報酬のハードルは一気に下がります。

この辺の 広告ばっかりを狙っているアフィリエイターというのは存在する。という事が 広告主になってみて分かりました。そしてそれは 個人の話ではなく、時にはお互いにお互いのサイトで広告成果を発生させあう。みたいな事をやっているな、、と感じるサイトもありました。

アフィリエイトの出稿としてはこの辺が課題なのかなと思います。

ある程度購買意欲を高めて、、は広告主の理想

そうですね、私自身、アフィリエイターに求めるサイト作りというのがあったからこそなのかもしれません。

結構まとめなアフィリエイターは、周りにいた事もあって、アフィサイトとはこうゆうもの。というのがある程度あります。

全く違うジャンルのサイトで 不動産屋のアフィ貼って成果があがるなんていうことはほぼありません。あったとしても非常にまれて月間10件なんていう事はありえないのです。

提携先のサイト内できちんと不動産に対する記事を書いて、ユーザーの興味がある部分、困っている部分に応えて、それならこの会社お薦めだよ。っていう流れが欲しいんですよね。ま、贅沢なのはわかっていますが。

今の所成果全くなし、、今後に期待?

という訳で、つらつらと A8出稿して一か月の経過を書いてみました。

今の所 成果なし!

時間とお金がかかっている分、むしろまだまだマイナス、、、という印象です。

ただ、実際にはA8で ゴールドランク、プラチナランクという人たちからも提携をいただいてます。本当にたくさんのサイトがあり、結構見ているのでサイト作りという意味ではめちゃくちゃ勉強になっているな、、というのもあります。

このペラペラ感でゴールドなの!?みたいなサイトも結構あるんですよね。笑

これから少しずつアフィリエイターの方たちに力を貸していただけるようになり、不動産屋として春に笑えてるのか、、またまた廃業しているのか、、今の所未定です。笑

-wordpress
-, ,

Copyright© キシネットのポジティブログ , 2019 All Rights Reserved.