個人的な話

髪の毛をむしる抜毛症だと思うので坊主にしてみたら強制的に治った話

投稿日:

皆さん抜毛症ってご存知ですか?

僕も自覚症状がないまま、結構な年数を過ごしていたのですが、「抜毛症」という病気がある事を知って、そうなのか。と納得できる部分もありました。

この記事では抜毛症になった経緯と僕個人が感じる抜毛症について書きたいと思います。

抜毛症って髪の毛ちぎる

自分で調べた範囲の話なのでね。そうじゃない人もいるのかもしれませんが、抜毛症は自傷行為の一種という事で認識されているようです。

髪の毛をいじる、、、それだけじゃあきたらず、むしる、ちぎる。なんかもう文章にするとヤバイ奴なんですけど、本人は結構症状が進行するまであんまり気にしてないんじゃないかな。って思う訳です。

そして、ふとした時に机に落ちている大量の髪の毛だったり、円形脱毛症だったりで「これってやばくない?」って思い始めるんですね。

「これってやばくない?」って思い始めても辞められない訳です。

不安から来る抜毛症

毛を抜くので外的な要因で、、と思いがちですが、抜毛症は不安から来る。という事が多いようです。

特に幼少期、虐待だったり、プレッシャーがあったり、、と ほとんどの人がなにかしらの思い当たる節がある訳ですね。

なぜ私が抜毛症になったのか

少し自分語りを、、。

例にもれず、私も幼少期に順風満帆な家庭環境とは言えなかった訳です。そりゃ、、壮絶!とまではいきませんが、小学生高学年くらいから両親の仲が悪くなり、家族感というものが失われていっていたのですが子供ながらにそれが嫌だったんでしょうね。今となっては親が離婚してようが仲がよかろうが、なんであんなに気にしてたんだろう。みたいな話ですが、

当時は
「苗字が変わったらどうしよう」
「転校する事になったらどうしよう」みたいな不安があったのかもしれません。

いや、ここだけの話ですが、母の浮気相手みたいなのもと会ってましたからね。知らされてないけど、そうゆう事ね。みたいな。笑

この頃から前髪を異常にいじるくせというのがあったように思います。拗ねてる、、みたいなレベルじゃなくて、ひねりちぎり上げる。みたいなもう体操でいうFランクの技みたいな回転ちぎりをしていた訳ですね。

もちろん、円形脱毛症みたいな事になってましたから兄にすごく心配された、という記憶もあります。

小学校からずっと野球をやっていた影響もあり、中学に入るとくりくり坊主になったので円形脱毛症。みたいなことはなくなったんですよね。いじる髪の毛がないので。

今となってはあれが発端だったのかな~って思うのですが、同時はそんな事は全く思っていませんでした。

それから約15年、、、。

強烈なプレッシャーで抜毛症

自分語りは続くのですが、中学高校と坊主で過ごし、抜毛症とは縁のない学生時代。社会人になり毛先を遊ぶようにもなります。笑

ですが、毛をむしる習慣があったなんてそんな事も忘れ過ごしていたんですね。

そして24歳の夏頃。

この頃、仕事の環境が変わって、不動産業の従業員として宅地建物取引士の資格を取る事になったんですよね。

ま、、結構暇だったし、面接や試験的な物に落ちた事ない人生だったので余裕じゃーん。的な感じだったのですが、

宅建の合格率って 15% なんですよ。一応国家資格ですしね。

10月頃に受験だったので3月頃から パソコンで出来るやっすい教材そろえましてね。笑

で、、ね、、気づいたら9月。みたいな。笑

でもね、なんかめっちゃ面白いゲームにはまって、10月や。っていう所まできて必死に勉強始めたんですよね。

結果一発合格するんですけど、この詰め込んだ勉強のせいで 抜毛症が再発する訳です。

勉強の時から前髪をいじいじ、後ろ髪をいじいじ

気が付けば机の上にはちぎりにちがった髪が散乱してる状態。この頃はそこまで深く考えてなかったのですがね。自分の中でプレッシャーがそれなりに合ったんだと思いますね。

年に一度の試験で落ちると来年になる、、とか。落ちるとダサい。。とか。プライドというかそうゆうものがあったんだと思います。

で、宅建の試験が終わっても、不安になったり、プレッシャーを感じると、髪をいじるようになってしまったんですね。

気づいて辞めるんですけど、頭が思考モードになると、また髪の毛いじってるみたいな。なのでこの頃は結構いびつな髪型してましたね、特に前髪は。隠そうとしてましたしね。

微妙に右側の前髪が短いでしょ。笑

そして、ついに出家。

と、いうと大げさですけど、坊主になります。

元々髪型にも頓着が無いタイプの人間だったという事もあるし、寝癖がめんどくさい。という事もありました。

あと、学生時代は坊主の期間が結構あったので、あまり抵抗なかったというのもあります。

なにか訴えかけてくる目をしてるでしょ。笑

抜毛症が坊主にしてみて、、。

厳密にいうと坊主ではないのですが、(微妙に坊主モヒカン的な、、。)一応営業職なので、丸坊主は印象悪いかなと。

なんだかんだ、すさまじく楽になりました。

いじる髪の毛がないので、気にする事もありません。

不安感があった時に別の解消法に走るような事もありません。

散髪も 1000円カットになったので、時間の節約にもなりました。

おそらくですが、髪を伸ばせばまた抜毛症の症状は出るのではないかと思っています。なので、もうしばらくはこのスタイルで行きたいと思うのですがなんといっても楽なので、意外とこのまいっちゃうのかもしれませんね。

-個人的な話
-,

Copyright© キシネットのポジティブログ , 2019 All Rights Reserved.